フィナバルド効果


「フィナバルド」は2012年12月に発売された商品です。

男性型脱毛症に対する治療薬である「プロペシア」のジェネリック品で、通販でオオサカ堂から購入できます。

類似商品には先行販売されている「エフペシア」・「フィナロ」があります。

どれも有効成分であるフィナステリド1mg含有です。
またキノリンイエローが含まれていませんので安全です。副作用もほとんどありません。

価格比較や評判からみてもおすすめです。同剤は脱毛予防効果が主体ですので、育毛剤医薬品の「ミノキシジル」等との定期的なセット購入が推奨されています。


フィナバルドの効果は?


基本的にフィナステリドを有効成分とする特長の育毛剤は全て効果は同じです。
フィナステリドは元々、前立腺肥大に対する治療薬でしたが、副作用で増毛等の脱毛への効果を認めました。
男性ホルモンの働きを抑える作用があり、脱毛の原因と言われているDHT(ジヒドロテストステロン)の
産生を抑えることで抜け毛を抑制します。

フィナステリドの服用は1mg/日以内であるため十分に効果を期待できるわけです。
同じ成分が同じ量含有していれば、よほど添加物におかしなものが入っていなければ
問題はないということです。


フィナバルドは効果があるのか?本物は?

ジェネリック品のフィナバルド。安いのはいいけど、効果がなければ全く意味がありませんよね。

ジェネリック品に関しては私が勤務してきた医療現場でもよく入院された方が使用していました。
ほとんどのジェネリック品が正規品と同等の効果があることをこの眼で見てきました。
なので、ジェネリック品に対する否定的な意見はありません。

ここで問題なのは、日本で現時点で育毛剤の購入可能なのは、プロペシアだけだということ。
どんなに海外で治療成績が良い薬でも登録されるのが5年後以上というのがほとんどです。
まさに、日本らしい。

プロペシアのジェネリック品を購入するとなると輸入しなければなりません。
その輸入した商品が本物か?これにかかっているのです。

もう少し詳しく言うと、有効成分であるフィナステリド1mgが確実に含有されていれば
どの商品でも同様の効果が期待できるのです。
これは間違いありません。

では、本物の商品はどこに?

はい、どうぞ!!
フィナバルド   育毛剤・ED治療薬 海外医薬品個人輸入代行 オオサカ堂

フィナバルド   育毛剤・ED治療薬 海外医薬品個人輸入代行 オオサカ堂 (4)
                         
成分鑑定書にはフィナバルドが1.06mg含有されている証拠を記しています

>>フィナバルドの購入はこちらから<<

1日28円。使用者97%が伸びたまつ毛育毛剤・美容液ベストセレクト

2015年現在、多くのまつ毛美容方法から厳選された
本当に伸びるまつ毛育毛方法とは・・

ルミガンビフォー・アフター

※施行前後の比較写真・動画の紹介もあります。

コメントを残す